異世界に転生したら、神様(怪異)の医者でした。世直し和風ファンタジー!

かくりよ神獣紀 異世界で、神様のお医者さんはじめます。

異世界に転生した八重は、化け物に襲われ、かつて神だったという金虎・亜雷を解き放つ。俺様な彼に振り回され弟捜しを手伝うが、見つけた弟・栖伊は異形と化す病に冒されており、なぜか八重が治療するはめに……!?

定価
本体 690円 +税
発売日
サイズ
文庫判
ISBN(JAN)
9784041093931

購入はこちらから

  • アマゾンで購入する
  • カドカワストアで購入する
  • BOOK WALKERで購入する

応援メッセージ

応援メッセージはこちらのページに掲載される場合がございます。個人情報については記入しないよう、ご注意ください。
※応援メッセージは投稿してからすぐには反映されません。
※入力完了後は入力内容の更新はできません。

ニックネーム 必須

ニックネームを入力してください。

タイトル 必須

タイトルを入力してください。

タイトルに不適切な言葉が含まれています。

コメント 必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

  1. Re: かくりよ神獣紀 異世界で、神様のお医者さんはじめます。

    続刊希望!!!!です!!!!!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
    ……というか長編シリーズ希望です(笑)だってこんなに面白いんだから……‼︎‼︎ 続き絶対買います(`・ω・´)

    練り上げられた世界観にワクワクし、人とは全く違う道理を持つ人外達にゾワゾワし、心の澱に囚われながらもおずおずと足を前へと踏み出す八重にドキドキしました。糸森環先生の作品が大好きでたくさん読んできましたが、今作も糸森環節炸裂で読み応え満点でした(*´Д`*)

    特に今回の主人公は感情移入しやすいといいますか……。他人と関わるってこんなにも難しい。そう改めて実感させられるからこそ勇気をもらえました。
    八重がぶちまけるシーンが印象的で……。

    そして亜雷が八重にとあることを告げるシーンでは本当に泣いてしまいました。。。

    亜雷と八重の繋がりの変化も見届けたいですし、栖伊や黒太刀のかわいさももっと拝みたい!!!(笑)
    『此の世』のことを更に深く知りたいし、八重自身が知らない八重の秘密も眠っているような気がします。
    そういうワケで、角川ビーンズ文庫様是非是非続刊のほどよろしくお願い致します……(笑)

    投稿者名 雨

  1. Re:かくりよ神獣紀 異世界で、神様のお医者さんはじめます。

    とっても面白かったです!
    虎兄弟のもふもふが羨ましい。撫でたい。太刀も愛くるしく。
    本音を飲み込み、良い顔してしまう八重の成長も読んでいて応援したくなるもので、幸せになって欲しいと思います。
    まだまだ始まったばかりの旅を見届けたいです。

    投稿者名 理亜

  1. Re:かくりよ神獣紀 異世界で、神様のお医者さんはじめます。

    糸森先生の三種の神器(主人公への飴と鞭・緻密に設計された世界・日本語の美しさ)がすべてを味わえる物語でした。 主人公の切ない叫びのような独白からは、彼女への愛しさを。 転生した世界からは、残酷さもありながら、巨大な某ウィスキーボトルが家になるワクワク感を。 セリフや構成からは、主人公が転生者だからこそ「日本語・漢字」を表現する能力を持つ、それを使う場面での言葉への感動を。 そのすべて、楽しくて堪りませんでした。
    登場人物もヒーローはじめキャラクターが生き生きとしていて、もっともっと読みたくなりました。続刊が楽しみです!

    投稿者名 かりんとう