若き犯罪学者・火村と盟友アリスが贈る伝説的ミステリ、ビーンズ文庫登場!

臨床犯罪学者・火村英生の推理 I 46番目の密室

推理作家・有栖川有栖は、大御所推理作家・真壁聖一の自宅に招かれる。折しもクリスマス、場所は雪の軽井沢。親友で気鋭の犯罪学者・火村英生と軽井沢に赴いたアリスだが、なんと真壁自身が密室で殺されて…!?

定価
本体 705円 +税
発売日
ISBN(JAN)
9784041005118

購入はこちらから

  • カドカワストアで購入する

応援メッセージ

応援メッセージはこちらのページに掲載される場合がございます。個人情報については記入しないよう、ご注意ください。
※応援メッセージは投稿してからすぐには反映されません。

ニックネーム 必須

ニックネームを入力してください。

タイトル

タイトルを入力してください。

タイトルに不適切な言葉が含まれています。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須
コメントを削除したい場合に必要になります

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

シリーズ既刊

  • 臨床犯罪学者・火村英生の推理 IV スウェーデン館の謎

    臨床犯罪学者・火村英生の推理 IV スウェーデン館の謎

  • 臨床犯罪学者・火村英生の推理 アリバイの研究

    臨床犯罪学者・火村英生の推理 アリバイの研究

  • 臨床犯罪学者・火村英生の推理 暗号の研究

    臨床犯罪学者・火村英生の推理 暗号の研究

  • 臨床犯罪学者・火村英生の推理 密室の研究

    臨床犯罪学者・火村英生の推理 密室の研究