宮中がわたしの戦場! 「今小町」の姫をめぐる恋と戦いの平安絵巻!

春天繚乱 花鎮めの姫と七星の剣

勝ち気で「無駄美人」と名高い女房の透子。幼なじみとの縁談話をかわしつつ宮中で働く中、突如重要な宝を盗んだ嫌疑をかけられる。窮地に陥った透子を救ったのは、常日頃彼女に冷たく接する兵部卿・朱雀院の宮で!?

定価
本体 560円 +税
発売日
ISBN(JAN)
9784041030233

購入はこちらから

  • アマゾンで購入する
  • カドカワストアで購入する
  • BOOK WALKERで購入する

応援メッセージ

応援メッセージはこちらのページに掲載される場合がございます。個人情報については記入しないよう、ご注意ください。
※応援メッセージは投稿してからすぐには反映されません。
※入力完了後は入力内容の更新はできません。

ニックネーム 必須

ニックネームを入力してください。

タイトル 必須

タイトルを入力してください。

タイトルに不適切な言葉が含まれています。

コメント 必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

シリーズ既刊

  • 春天繚乱 雪月花の君と春暁の夢

    春天繚乱 雪月花の君と春暁の夢

  • 春天繚乱 風花の宮と春宵の宴

    春天繚乱 風花の宮と春宵の宴