誰しも求めるのは自分の居場所。「食」を愛する皇女の中華後宮記第2弾!!

一華後宮料理帖 第二品

食学博士・朱西の元で助手として働く、料理好きの皇女・理美。2人は皇帝のお披露目儀式で側に侍る四人の妃嬪達の心を慰めるため、後宮の料理番に任命される。しかし集まった妃嬪たちは、みなクセ者揃いで……?

定価
本体 580円 +税
発売日
ISBN(JAN)
9784041041871

購入はこちらから

  • アマゾンで購入する
  • カドカワストアで購入する
  • BOOK WALKERで購入する

応援メッセージ

応援メッセージはこちらのページに掲載される場合がございます。個人情報については記入しないよう、ご注意ください。
※応援メッセージは投稿してからすぐには反映されません。
※入力完了後は入力内容の更新はできません。

ニックネーム 必須

ニックネームを入力してください。

タイトル 必須

タイトルを入力してください。

タイトルに不適切な言葉が含まれています。

コメント 必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

シリーズ既刊

  • 一華後宮料理帖 第十品

    一華後宮料理帖 第十品

  • 一華後宮料理帖 第九品

    一華後宮料理帖 第九品

  • 一華後宮料理帖 第八品

    一華後宮料理帖 第八品

  • 一華後宮料理帖 第七品

    一華後宮料理帖 第七品