昨日好きって言ってくれたキミは一体、誰――? 切ない初恋ストーリー!

昨日のアイツ、今日の君。

同じクラスの折坂くんに告白された高校2年生の鈴。 でも翌日、そっけなく「告白なんて、してない。勘違いじゃねーの?」なんて言われて!? E☆エブリスタ「学園ストーリー大賞」準大賞受賞作!

定価
本体 580円 +税
発売日
ISBN(JAN)
9784041050125

購入はこちらから

  • アマゾンで購入する
  • カドカワストアで購入する
  • BOOK WALKERで購入する

応援メッセージ

応援メッセージはこちらのページに掲載される場合がございます。個人情報については記入しないよう、ご注意ください。
※応援メッセージは投稿してからすぐには反映されません。
※入力完了後は入力内容の更新はできません。

ニックネーム 必須

ニックネームを入力してください。

タイトル 必須

タイトルを入力してください。

タイトルに不適切な言葉が含まれています。

コメント 必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

  1. Re:昨日のアイツ、今日の君。

    「昨日のアイツ、今日の君。」のその後の続編が見てみたいので、また鈴と折坂の恋の行く先が気になるので続きを書いて欲しいのでお願いしますm(__)m

    投稿者名 春

  1. Re:Re:Re:Re:昨日のアイツ、今日の君。

    この小説が続編になってくれることを願っています。
    鈴と折坂の関係が両片想いになっている為、続きが気になりますので初々しい二人のことを応援したいですね

    投稿者名 春

  1. Re:Re:昨日のアイツ、今日の君。

    最初はどうなるのか分からなかったけど、最後リンちゃんとおりさかくんが
    両思いになってよかったです!

    投稿者名 匿名希望

  1. Re:昨日のアイツ、今日の君。

    初デートはどこに行くのかな? どういうタイミングで「付き合ってください」って言うのかな? 気になる

    投稿者名 匿名希望

  1. Re:

    感動しました。男子が読んでもとても美しい話でした。それに、自分も好きな人に気持ちを伝えようって思いました。

    投稿者名 Miripyon F