凛莉が湖蘭国皇太子・聖雷の花嫁に!? その時、煌翔と我嵐は……

後宮香妃物語 偽りの花嫁と秘めたる心

湖蘭国皇帝の病に良く効く香を作ったことで、煌翔の湖蘭国行きに同行することになった凛莉。ついた先で、皇帝・燈亜廉に、息子の妃になって、この国に残れば、香士としての身分も約束すると持ちかけられて……!?

定価
本体 600円 +税
発売日
ISBN(JAN)
9784041068250

購入はこちらから

  • アマゾンで購入する
  • カドカワストアで購入する
  • BOOK WALKERで購入する

応援メッセージ

応援メッセージはこちらのページに掲載される場合がございます。個人情報については記入しないよう、ご注意ください。
※応援メッセージは投稿してからすぐには反映されません。
※入力完了後は入力内容の更新はできません。

ニックネーム 必須

ニックネームを入力してください。

タイトル 必須

タイトルを入力してください。

タイトルに不適切な言葉が含まれています。

コメント 必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

シリーズ既刊

  • 後宮香妃物語 鳳凰の将軍と愛しき定め

    後宮香妃物語 鳳凰の将軍と愛しき定め

  • 後宮香妃物語 二人の皇太子と真実の想い

    後宮香妃物語 二人の皇太子と真実の想い

  • 後宮香妃物語 龍の皇太子とめぐる恋

    後宮香妃物語 龍の皇太子とめぐる恋